スタッフブログ

周行会上杉クリニック

2018年10月12日  

周行会では、今まで以上に、在宅生活のフォローアップができるよう、「周行会上杉クリニック 在宅リハケアセンター」を平成30年4月に設立致しました。

当在宅リハケアセンターは、退院後のフォローアップはもちろん、在宅で生活されている方の「もう少しできるようになりたい。」を支援致します。

外来でのリハビリテーション、リハビリテーションのみを行う通所リハビリテーション(1~2時間未満)、ご自宅で行う訪問リハビリテーションを行っております。

お気軽に、ご見学・ご相談下さい。

周行会上杉クリニック 在宅リハケアセンター

 TEL:022-226-7785(担当:中森)

 

<マシントレーニング>

AK0I4874

<リハビリテーション室>

AK0I4878

<リハビリテーション室(小児用)>

AK0I4886

<ケアルーム>

AK0I4906

退院後のリハビリテーションについて

2017年10月19日  

当法人では、退院後のリハビリテーションも積極的に行っております。

退院後のフォローアップとして、外来リハビリテーション(内科佐藤病院)、通所・入所リハビリテーション(介護老人保健施設トラスト)、訪問リハビリテーション(上杉訪問看護ステーション)を実施しております。

皆様が安全で安心してリハビリを受けられるよう、全事業所に各職種(PT・OT・ST)を配置しております。

他の病院や施設からの紹介はもちろん、退院後期間が空いた方や、ご家族様やご友人からの紹介にも、適切なアドバイスを行います。お気軽にご相談下さい。

「患者様、利用者様が住み慣れた環境でいつまでも安心して生活できるよう、一人ひとりに合った、個別によるリハビリテーションを実施」しております。

周行会地域連携相談室 022-221-5580

 

 

コグニバイク導入しました。

2017年6月27日  

国立長寿医療研究センターとインターリハ株式会社が共同開発した「コグニバイク」を当院で導入致しました。(介護老人保健施設トラストリハビリテーション部にも設置)

「運動しながら脳をつかう!」

効果的な認知トレーニングを実現致します。

コグニバイク

<コグニバイク内容>

①認知運動テスト  ②認知トレーニング  ③認知運動テスト結果からトレーニング処方  ④長寿式認知テスト(高齢者機能健診)結果入力からのトレーニング処方  ⑤正解率・正解時間による自動負荷設定式  ⑥6種類のカテゴリー別トレーニングメニュー  ⑦初級・中級・上級・師範級の4段階  ⑧負荷・回転数・PC課題の3種デュアルタスク方式  ⑨専用ホームページによるインターネット各種エンターテイメントエクササイズ

コグニバイク②

★内科佐藤病院・介護老人保健施設トラストに合計2台設置しておりますので、ご希望の方は是非、リハビリテーション部までご相談下さい。★

IMG_8334 IMG_8335

平成29年度 新たな体制でスタート致します。

2017年4月6日  

平成29年度が始まりました。リハビリテーション部の各職種の人数は、

PT(理学療法士)26名

OT(作業療法士)19名

ST(言語聴覚士)10名

の、合計55名で皆様の在宅復帰をお手伝いさせて頂きます。

365日、日常生活に直結したリハビリテーションを多職種が協働し提供致します。

DSC03780

2017年 裸参りに参加しました。

2017年1月18日  

平成29年1月14日、裸参りにて大崎八幡宮へ参拝して参りました。

本年も患者様、利用者様が安全・安心して御過しできるように祈願して参りました。

本年も周行会を宜しくお願い致します。

周行会 スタッフ一同

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 



最近の記事

メンテナンス



このページのトップへ